無料レポート1

あなたは何も悪くない!

本当のあなたはかっこいい! お金と自信をもたらす5つの物語を無料プレゼント中!

無料レポート2

裏切り者覚悟であなたに告白!真贋スキルを使って非道徳に月100万円稼ぐ方法無料で今すぐ読んでみる!

無料セミナー

8000人以上が受講した
無料メールセミナー
実践リスト付きのボリューム満点の7回配信!
これを読んで稼げないとは言わせません!

著書

細矢プロデュース!
アマゾン部門別で二冠!
不動産投資のバイブルはアマゾンで好評発売中!

細矢ますゆきとは

1977年1月8日 千葉県長生郡長生村生まれ。 高校時代、最下位を取得。 職を転々としたのち独立。 今現在はアパート経営、 ウェブコンサルティングと 幅広くビジネスを展開

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

おかまパブで遊んできました

0
    2017.09.20 Wednesday 

    おかまパブで遊んでみました
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

     


    細矢です。
     
    破廉恥な下ネタを習いました。

      
    「タイに行けば150万円よ。
     アソコは簡単にチョキンって切断!。
     うふっ」
     
      
    「やる前には40mlの浣腸を2本。
     それをやれば大丈夫。うふっ」
     
     
    「玉はないけど棒はまだあるのよ。うふっ」
      
     
     
    女盛りの豊満な肉体をもったお兄さんが
    私の耳元でささやきました。
     
     
    彼女たちの見た目が白ユリのような美人。
    でも言葉を交わせば、低い声。
     
     
    色白でむっちりした胸元を見ても
    冷静に考えれば、それは男の胸です。
     
     
    色気に満ちた女性に見えても
    それは私と同じ男・・・。
     
     
    理性で彼らを見るのか、
    本能で女性としてみればいいのか・・・。
     
     
    脳が混乱する様子が手に取るようにわかります。
     
     
     
    で、
     
     
    なぜ、今日はそのお話をするのかというと、
    ニューハーフの方に会うと、
    毎回、驚くことがあるからです。
     
     
    ココだけの話ですが私は年に1〜2回ほど
    ニューハーフのショーパブに行きます。
     
     
    ニューハーフのショーパブとは、
    ニューハーフの方がステージで
    踊ったり、歌ったり、
     
    ときには、
     
    漫談などをするパブのことです。
     
     
     
    私が過去に行ったことのあるパブは、
    美人なニューハーフさんが
    妖艶なダンスや舞踊を披露し、
     
    その合間、合間に、
     
    太って髭の濃いおかまのおじさんが
    漫談をするようなお店が多いです。
      
      
     
    そんなニューハーフのショーパブなのですが、
     
     
    何度見ても、
     
     
    ぞくっとするほど艶やかしい。
     
     
    彼女たちが踊る姿は、
    そこらのオヤジならば、イチコロで
    転がるほどのフェロモンを放出している。
     
     
    そして、彼女たちは女性よりも
    女性であることをに自信を持ち、
    女性以上に女性として生きているのです。
     
     
     
    その結果、私の弟子は、
     
    「ドンピシャで私の好みです。
     ドピュッと一線でも、二線でも越えたいッす!」
     
    と体の真が熱望しているほどでした。
     
     
     
    常識的に考えるとあり得ない話ですよね。
     
     
    50歳のおじさん部長と30歳の青年係長が
    不倫をしていたなんて、あまり聞かない話でしょう。
     
     
    男が男を性的に魅了してしまうことは
    普通はありえないのです。
      
      
      
    しかし、なぜ、彼らは同じ男性を魅了できるのか?
     
    なぜ、女性以上に女性になり切れるのか?
     
     
     
    ずっと考えていました。
     
     
    そして、最近、ある一つの結論が出ました。
     
     
    それは生まれつきの容姿でもなく、
    見た目と声のギャップでもなく、
    女性上に色っぽい仕草でもありません。
     
      
     
    それは、
     
    女に生まれてこなかった
    『コンプレックス』
     
    だと思います。
     
     
    『コンプレックス』が『原動力』
     
    となり、女性以上の女性となりきることが
    出来るのだと思います。
     
     
    コンプレックスがあるからこそ、
    女性以上に女性を研究し、
     
    コンプレックスがあるからこそ、
    女性以上に女性になり切ることが
    できるのだと思います。
     
     
    コンプレックスがあるからこそ、
    二度と戻れない性転換手術という
    決断もできるのでしょう。
     
     
    つまり、コンプレックスが
    変化への起爆剤になっているのです。
     
     
     
     
    不思議なことなのですが、
    今の私もそうです。
     
     
    コンプレックスだったものが
    今では得意になったり、
    そのコンプレックスを仕事にしているのです。
     
     
     
     
    たとえば、コピーライティング。
     
     
    私は文章を書くのが大の苦手でした。
     
     
    小学校のとき、高学年になっても
    遠足の感想文には、
     
    「楽しかったです。お弁当美味しかったです。」
     
    ぐらいしか書けませんでした。
     
     
    学校の先生には、
      
    「手があるんだからもっと書きなさい」
     
    と叱られても何を書いたらいいのか分からない。
     
     
     
    だから、読書感想文の宿題は、
    図書室から読書感想文をまとめた本を借り、
    内閣総理大臣賞などの作文を書き写していました。
     
     
    その結果、苦手意識が脊髄までに染み渡り、
     
    『文章・作文・論文』
     
    と聞くと、ダッシュでその場から
    逃げ出すようになっていました。
     
     
     
    しかし、あるとき、転職をしすぎて
    就職ができなくなりました。
     
     
    田舎には仕事がありませんから、
    起業するしか道が残されなくなったのです。
     
     
     
    そこで、泣く泣く選択した方法が
    お金のかからないネットビジネス起業でした。
     
     
    ただ、これはコンプレックスとの格闘でした。
      
      
    なぜなら、当時のネットビジネスは
    99%の確率で文章勝負。
     
     
    文章が上手ければガツンと稼げる。
     
     
    逆に文章が書けなければ、
    どんなに商品がよくても赤字で破産。
     
     
    だから、どんなに頑張っても前に進まない。
      
    当然ながら主語、述語の意味も分かりません。
    文章を書かないので漢字もろくに書けません。
     
    ビジネス以前のレベルだったのです。
     
     
     
    そこで、分からない漢字があると、
    画用紙に意味と漢字を書き写しては、
    部屋中に貼っていました。
     
     
    気が付くと部屋中に漢字が
    書き写された画用紙だらけ。
     
     
    怪しい宗教団体のような部屋になっていました。
     
     

    「自分がこんなにもバカだったとは」
     
    この時は苦しくて、苦しくて、
    頭の中では、止めることしか
    思いつきませんでした。
     
     
     
    しかし、興味深いことは、
    コンプレックスだと思っていると
    ある時点で素直に学べるようになるのです。
     
     
    最初は、自分の境遇を恨んだり、
    この社会を恨んだりします。
     
     
    でも、何かのキッカケで
    自分が変わるしか道がないことを
    悟るようになるのです。
     
     
    その結果、コンプレックスがバネになり、
    沈んでいた分がパワーとなって、
    跳ね上がることができるのです。
     
     
    結果として、漢字もろくに書けない、読めない私でも
    初めて書いた長文レターでいくら売ったと思いますか?
     
     
    なんと、気が付いたら
     
    2千万円近い売り上げを得ることができました。
     
     
    小学校で作文を教えてくれた先生よりも
    私の書いた文章の方が、稼いでしまったのです。
     
     
    そして、今現在も三行もかけなかった少年が
    最大のコンプレックスだった文章を通じて、
    あなたと会話している。
     
     
     
    本当に不思議だと思います。
     
     
     
    これはどうしてなのかというと、
    文章がコンプレックスだったからだと思います。
     
    コンプレックスだったからこそ、
    徹底的に素直に学べたことだと思います。
     
    コンプレックスだったからこそ、
    出来ない人の心がわかるのだと思います。
     
     
    毎日が悔しくて、悔しくて、悔しい思いに
    押しつぶされそうな経験が、
    自分を鍛えてくれたのです。
     
     
     
    そういえば、
     
    ボクシングの世界チャンピオンである
    マイクタイソンもいじめられっ子でした。
     
    億万長者で有名なロバート・キヨサキも
    昔は貧乏でした。
     
     
    あるいは、
     
    日本の社長の平均身長は低いデータもあります。
     
     
    その他にも、
     
    現存する7割の億万長者は
    1代で財を成したデータもあります。
     
     
    これらも全てはコンプレックスが
    原動力になっている証拠でしょう。
     
     
     
    ということで、
     
    あなたのコンプレックスは何ですか?
     
    目を背けたい事実とは何ですか?
     
     
    ぜひ、そのコンプレックスに負けないでください。
     
    コンプレックスは原動力だと思ってください。
     
     
    毎日、自分のベストを尽くして改善し、
    全速力で立ち向かってみてください。
     
    未来の自分を信じて、堂々と立ち向かってください。
     
    間抜けな失敗もどんどんしてください。
     
    それが今のあなたにとってのベストですから、
    それでいいのです。
     
    やるべきことをやり、やるべき精度を上げるのです。
     
    頭だけで考えず、全身で立ち向かうのです。
     
     
    そうすることで
    いつしか、そのコンプレックスこそが
     
    あなたの最強のパートナーとなり、
    最強の武器になるかもしれません。
     
     
    では!
     
     
    細矢ますゆき
     
     
    追伸:
     
    私が主催するSRCですが
    またもや嬉しいお声を頂きましたので
    ご紹介いたします。
     
    ============
     
    別件で、先日、細矢様のご指導のおかげで、
    春日部市に戸建てを購入できました。
    これからリフォームに入ります。
    本当にありがとうございました。
     
    引き続き、よろしくお願いいたします。
     
    Iさま
     
    ===============
     
    会員さまが頑張ってくれるので
    私も嬉しいです。
     
    やれば誰でも出来ますので、
    ガンガン張り切っていきましょう。
     


    ゴミ屋敷を綺麗にする不動産投資

    0
      2017.09.18 Monday 

      整形手術に成功!
      ~~~~~~~~~~~~

        

       


      まいど、細矢です。
       
      やっと終わりました。
       
      見事に整形が完了しました。
       
      いや、整形というよりも
      イメチェンが終わりました。
       
       
      これは何かというと、
      先月購入したゴミ屋敷ですが、
      お嫁にいく準備が完了したのです。
        
        
      いやぁ〜今回は楽でした(笑)
       
       
      ベースが良かったので
      簡単なリフォームとごみ処理だけ。
       
        
      クリーニングを業者に依頼しただけで
      空いた時間内ですべて終わりました。 
        
       
      あのゴミ屋敷がここまで綺麗になるとは
      普通の人は思わないでしょうね。
       
       
      昔、1週間以上は風呂に入らないという
      『汚ギャル』という汚い女が流行しましたが、
       
      そんな汚ギャルがシャンプーの香りが漂う
      天使のような美女に生まれまわった気分です。
       
        
      例えるならば、
      頭の周りにハエが周回してるような『汚ギャル』が
      石原さとみさんに変わってぐらいに変貌を遂げました。
       
        
      いま、咲いたばかりの白い百合のような
      艶やかさがありますね。
       
       
      この写真を見る限りでは、
      土地値以下で投げ売りされたゴミ屋敷とは
      誰もが思わないことでしょう。 
       
       
      参考に4カットの写真をアップしていますが、
      左と右はほぼ同じ立ち位置からの写真です。
        

      簡単な手直しだけで豹変したことが
      分かりますね!!
       

       


         

       
      ただ・・・、
        
      そんな私の可愛い物件ですが、
      普通に貸していたは面白くありません。 
       
       
      せっかく花嫁に出すのですから、
      今回も100円ショップで
      着飾ってみました。
       
       
      まずは入り口には 
        
      「エアコン全室あり!」
      「豪華絢爛ルームあり!」
      「物置あり!」
       
      などと、重要ポイントをアピール。
       
       
      これでどんな不動産営業マンでも
      ポップを見せるだけで、
      物件のチャームポイントを
      漏れなく説明できます。
        
       
       
      そして、ゴミ屋敷に落ちていた
      花瓶を再利用し、床板には、
      秋らしいイミテーションを
      飾らせて頂きました。
         
       
      たった300円ぐらいのグッズなのですが
      和室のダサさが消えて、和風レストランっぽく
      なりました。
       
       
      その他にも洗面所にも
       
      「カップルで住んでね!」
       
      という印象を与えるために
      二人分の歯ブラシもご用意させて
      いただきました。
       
       
      たった数百円の投資ですが、
      見た目が明るくなりますよね。
       
       
      新居を探すために内覧してくれた
      お客さまには、私からの
      感謝の気持ちが伝わってくれればと
      思います。
       
       
       
      ということで、
        
      今は9月ですので、
      人の動きは少ないですが、
      早い段階で決まってくれることに
      なることでしょう。
       
       
      これからが楽しみですね!
       
      ではでは!
       
      細矢ますゆき
       
      追伸:
       
      完成後の写真を追加でアップしておきますね。

      ご参考になれば幸いです。

       

      まずは購入前・購入時の写真

       

      玄関にゴミ

       

      部屋の中はゴミだらけ

      畳の下が腐っていた

      手に負えないゴミの量

       

      それがごみ処理後はこんなに綺麗に!

       

      元ゴミ溜めの部屋

      底が腐っていた和室

      畳の香がとても落ち着く部屋になりました。

      ゴミだらけだった洋室 床もピカピカです!

      ゴミらだけだった玄関

      ゴミだらけだった縁側も綺麗に!

      これで車が二台は留まれます。

       

       

      入口にチャームポイントはすべて提示!

       

       

       

      ちょっとしたプレゼント!

       

      ゴミ屋敷に落ちていた花瓶と100円ショップグッズで和室にワンポイント。

       

       


       
        


      金価格が高騰!大暴落はするのか?

      0
        2017.09.14 Thursday 

        金がついに5000円超えた!
        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
         

         

         
        細矢です。
         
        先日、久しぶりに金価格を見たら
        驚きました。。
          
         
        なんと!
         
        1g=5000円超え!
         
         
        田中貴金属の小売り価格では、
        5126円の高値が付けらえれています。
         
         
         
        私が生まれた年は
         
        1g=1341円
         
        でしたので約4倍の高騰です。
         
         
         
        驚きですね。 
         
         
        また、私が約5年前に、
         
        「金は少しはもっておいた方がいいよ」
         
        という記事を書きました。
         
         
        当時で平均相場が4000円でしたので、
        25%以上の値上がりをしたことになります。
         
        当時の記事
        http://m-hosoya.jugem.jp/?eid=3543
         
         
          
        順調な値上がり推移です。 
         
         
        「細矢のウソつき!」
        と言われなくてよかったです。 
         
         
         
        で、
         
         
        これからどうなるかは分かりませんが、
        私はコツコツと地道に買っていく予定です。
         
         
        色々な理由もありますし、
        私は専門家ではありませんが、
         
         
        日本のマネーストックが順調に
        膨らんでいるからです。 
          
         
        日銀発表のM2欄を見ると
        最近も国債発行あり、
        順調に伸びています。 
         
         

         


        このような話をすると、
         
        「国債発行はけしからん!」 
         
        と思う方もいるかもしれませんが、
        今の経済システムは信用発行制度。
         
          
        お金を印刷することで
        流通量を増やすのではなく、
        借金によりお金が発行されるシステムです。
         
          
        なのでそれぞれの借金に金利が付くので、
        日本に流通する資金量は、
        増えていかないと世の中は回りません。 
          
         
        と、私は考えています。 
         
         
        ただ、これらの話をすると
        小難しい話が続き、私のキャラクターがずれますので
        このあたりで止めておきます(笑)
         
         
         
        で、
          
         
        つまりは、日本のお金は
        まだまだ増え続けるので
        現物資産であるゴールドは、じわじわと
        値上がりしていくと考えています。
         
        ※あくまでも私の個人的な予想です。 
         
         
        ということで、
         
         
        もし、ちょっとした余裕資金があれば
        ゴールド買いもお勧めです。
          
        ではでは。
         
        細矢ますゆき 
         
        追伸:
         
        ブログでは三菱を進めていましたが、
        最近は田中貴金属になります。


        | 1/543PAGES | >>