無料レポート1

あなたは何も悪くない!

本当のあなたはかっこいい! お金と自信をもたらす5つの物語を無料プレゼント中!

無料レポート2

裏切り者覚悟であなたに告白!真贋スキルを使って非道徳に月100万円稼ぐ方法無料で今すぐ読んでみる!

無料セミナー

8000人以上が受講した
無料メールセミナー
実践リスト付きのボリューム満点の7回配信!
これを読んで稼げないとは言わせません!

著書

細矢プロデュース!
アマゾン部門別で二冠!
不動産投資のバイブルはアマゾンで好評発売中!

細矢ますゆきとは

1977年1月8日 千葉県長生郡長生村生まれ。 高校時代、最下位を取得。 職を転々としたのち独立。 今現在はアパート経営、 ウェブコンサルティングと 幅広くビジネスを展開

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
メール(必須)
苗字(必須)

自分の良いところが見えない理由

0
    2019.07.09 Tuesday 

    自分の良いところが見えない理由
    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     

      
    細矢です。
     
    「細矢さん、知ってましたか?
     自分の良いところや強みが
     見えない理由を?」
     
    先日、数カ月ぶりに
    地元の後輩を飲んだ時、
    興味深いことを習いました。
     
     
    なぜ、他人の強みや良さは
    分かるのに、
     
    自分の強みが自分の良さが
    自分にはわからないのか?
     
    その理由を後輩に習いました。 
     
     
    彼曰く、
     
    「これは漫画の一説なんですが・・・」
     
    と前置きしてから、
     
     
    --------------------------
     
    自分の強みや良さは
    背中にしか書いてない。
     
    だから、自分には見えず
    自分には気付けないもの。
     
     
    では、どうすれば
    自分の良さに気付けるのかというと、
     
    みんなが他人の背中に書いてある良さや
    強みを教えあってあげれば、自分の強みや
    良さを知ることができるんだよね。 
     
    --------------------------
     
    とその漫画では言っていたというのです。
     
    なるほど!ですよね。 
     
     
    特にビジネスや恋愛では
    自分の強みを活かして
    前に出る必要があります。
     
    でも、その強みが分からないために
    一歩が踏み出せないときがある。
      
    そんなときこそ、周りにいる人が
    その人の素晴らしいポイントや
    人から喜ばれそうな強みを
    教えてあげれば、勇気も出ますよね。
     
      
    気付けないのは当たり前。
     
     
    ならば、周りの人が
    教えあってあげればいいですね。
     
     
    ということで、
     
    きっとあなたの周りにいる
    同僚や奥さん、旦那さん、お子様たちも
    自分の良さや強みに気付いていないと思います。
     
    なので、今日は彼らの背中に書いてある
    強みや素晴らしさを伝えてみては
    いかがでしょうか?
     
    きっと彼らの目がキラキラと
    輝くと思います。
     
     
    以上、後輩から習ったお話でした。
     
     
    では、今日も良いい日を。
     


    甲子園とブラック企業の深い関係

    0
      2019.06.17 Monday 

      甲子園とブラック企業の深い関係
      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
       
      細矢です。
       
      これ、名言ですね。
       
      ただ批判が殺到したようです。
       
      当たり前のことが
      一部の大人には嫌味に
      聞こえてしまうようです。
       
      --------------------------

      甲子園に行きたかったら、
      朝から晩まで、土日だって
      練習するでしょう。
       
      でも、社会に出たとたんに、
      それは
       
      『ブラック企業』
       
      になってしまう。
       
       
      by
      人材サービス経営者・50代
       
      出典 
      https://www.hatakoto.jp/
      --------------------------
       
      あなたはどう思いますか?
       
      ではまた。
       


       


      シュワちゃんにドロップキック

      0
        2019.05.31 Friday 

        シュワちゃんにドロップキック
        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
         

           
        細矢です。
         
        このニュースを見ましたか?
         
        先日、ハリウッドスターの
        シュワちゃんがドロップキックを
        受けました。
         
        https://youtu.be/v9mBCWIX_yY
         
         
        映画ターミネーターでも有名な
        アーノルド・シュワルツェネッガーさん。
         
        すでに71歳にもなりますが、
        ムキムキの筋肉のおかげで
        少しよろめいただけでした。
         
        ちなみに、シュワちゃんの全盛期は
        こんなにも凄い肉体でした。
         


         

         
        シュワちゃんはオーストリアの
        田舎で生まれました。
         
        サッカー、陸上、ボクシングが
        大好きな少年でした。
         
        そして、15歳の時に
        ボディービルに目覚めます。
         
        21歳に時に本格的に
        筋トレをするために
        アメリカに渡りました。
         
         
        その後、シュワちゃんは努力し、
        ボディビルで大活躍。
          
        俳優としても大成功し、
        州知事にまで上り詰めました。
          
        誰もが憧れるアメリカンドリームを
        手にしました。
         
         
        きっとこれらの話は
        多くの人が知っていることだと思います。
         
         
        ただ、ここで多くの人が
        『誤解』していることがあります。
         
         
        それは映画俳優になる前に
        彼は億万長者になっていたのです。
         
        映画俳優で有名になる前に
        ビジネスマンとして大成功をしていたのです。
         
         
        その事実を知っていましたか?
         
         
        シュワちゃんが渡米したとき、
        まったくお金がありませんでした。
         
         
        当時、ボディビルの世界では
        有名なっていましたが、
         
        どんなに優勝しても大した
        お金は入らなかった時代だったのです。
         
         
        だから、彼曰く、
         
        「アメリカに移住してからは生活が苦しくて、
         建築現場でレンガを積む仕事をした事がある」
         
        と言っていたほどです。
         
        雑誌モデルや違法労働をしながら
        その日暮らしをしていました。
         
         
        そこで、彼は考えます。
         
        「ボディビルって選手生命が短いんだよね。。。
         どうやって食っていこうかな。」
         
        「オーストリアからやってきて
         レンガ積みで人生が終わるのもやだなぁ〜」
         
         
        そんなことを考えていた時、
        あるアイディアが思いついたのです。
          
         
        「そうだ!この筋肉を活かして
         ハリウッドスターになろう!」
         
         
        そうして、彼は俳優業を目指します。
         
         
        しかし、世の中は甘くありませんでした。
         
         
        彼はオーストリア人です。
         
        英語が下手だったのです。
         
        さらには演技も最悪。
         
        バカでかい筋肉だけで
        オーディションには連戦連敗。
         
        俳優以前の問題だったのです。
         
         
        その結果、苦しい生活から
        抜けることができませんでした。
         
         
         
        そこで彼は考えました。
         
         
        「ハリウッドで成功するには時間がかかる。
         ならばまずはお金の問題を解決しよう」
         
          
        彼は生活に必要な収入、俳優として
        レッスンに没頭できる資金源を
        確保することを最優先にしました。
         
         
        彼は経済的自立を決意したのです。
         
         
        そこで、彼は経済的自由になるために
        数多くのことを学んでいきました。
         
        そして、お金儲けの方法論を研究した結果、
        2つのビジネスにたどり着きます。
         
         
        -----------------------
         
        1.通信販売。
         
        2.不動産投資。
         
        -----------------------
         
         
        俳優として成功るまでに
        10年、20年かかってもいいように
        中長期的な戦略を考えました。
         
        頑固で強固な収入源を確保する
        作戦を実行したのです。
         
         
        具体的には、以下のように実践していきます。
         
        --------------------------
        ステップ1: 通信販売をスタート
        --------------------------
         
        筋トレの本を書き通信販売を開始。
         
        そして、その購入者に対して
        アーノルドプロテインを売りました。
         
        ここでキャッシュを手にします。
         
        --------------------------
        ステップ2:不動産投資をスタート
        --------------------------
         
        通販で得た収入を無駄使いせずに
        不動産投資に運用したのです。
         
        俳優になるために必要な資金を
        緻密に計算し、賃貸ビジネスや
        転売を行いながら、資産を
        増やしていきます。
         
         
        --------------------------
         
         
        そして・・・、
         
         
        淡々とステップ1〜2を繰り返し、
        30歳になる前に億万長者になっていました。
         
        これは多くの人が知らない彼の過去です。
         
        多くの人はシュワちゃんは映画俳優で
        大金を手にしたように思っていますが、
         
        実は違うのです。
         
         
        通販ビジネス、不動産投資を行い、
        夢を叶えるための経済基盤を作りました。
         
        そして、経済的自由を手にした彼は
        演技のレッスンをたっぷり受け、
        じっくりオーディンを受けることで
        俳優の道を歩んだのです。
         
         
        オートリアの貧しい少年は、
        失敗を繰り返しながら
        緻密に計算された行動計画で
        夢を叶えていったのです。
         
         
        ・・・
         
         
        さて、あなたの夢は何でしょうか?
         
         
        シュワちゃんの話を聞くと
         
        『夢は叶えるためにある』
         
        と思えるように思えますよね。
         
         
        私は貧乏なトラック運転手の家に生まれ
        少しずつ夢を追いかけてきました。
         
        決して、シュワちゃんのように
        大富豪でもなければ、有名人でも
        ありません。
         
        でも、シュワちゃんに一歩でも
        近づけるように今日まで頑張ってきました。
         
        そのおかげで少しずつ
        夢に近づいている自分があります。
         
         
         
        あなたの夢を叶えるためには
        時間がかかるでしょうか?
         
         
        すぐに叶う夢もあれば、実現まで
        時間がかかるものもあるでしょう。
         
        時間がかかればお金もかかると思います。
         
         
        そんなときは、焦らず、諦めずに
        シュワちゃんの話を思い出してみてください。
         
         
        「すぅはぁ〜」
         
        と深呼吸を行い、夢を実現する為に
        まずはお金の問題を解決することも
        考えてみてください。
         
        いったんは夢から遠ざかりますが
        遠回りするほうが、夢に近づけるのです。
         
         
        あなたの夢を夢で終わらせてはいけません。
         
        夢は叶えるためにあるのだと思います。
         
         
        経済的な独立さえしておけば
        仮に時間はかかっても
         
        あなたの夢を叶える事ができる
         
        と私は信じています。
         
         
        ぜひ、くじけそうになったときは
        シュワちゃんの話をおもいだし、
        あなたの夢を叶えてくださいね。
         
        ではまた!
         
        細矢ますゆき
          


         


        | 1/37PAGES | >>