無料レポート1

あなたは何も悪くない!

本当のあなたはかっこいい! お金と自信をもたらす5つの物語を無料プレゼント中!

無料レポート2

裏切り者覚悟であなたに告白!真贋スキルを使って非道徳に月100万円稼ぐ方法無料で今すぐ読んでみる!

無料セミナー

8000人以上が受講した
無料メールセミナー
実践リスト付きのボリューム満点の7回配信!
これを読んで稼げないとは言わせません!

著書

細矢プロデュース!
アマゾン部門別で二冠!
不動産投資のバイブルはアマゾンで好評発売中!

細矢ますゆきとは

1977年1月8日 千葉県長生郡長生村生まれ。 高校時代、最下位を取得。 職を転々としたのち独立。 今現在はアパート経営、 ウェブコンサルティングと 幅広くビジネスを展開

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
メール(必須)
苗字(必須)

先延ばしの心理とは?

0
    2016.11.21 Monday 

    先延ばしをやめる
    ~~~~~~~~~~~~~~~


    細矢です。
    もうすぐ12月ですね。
     
    今年の目標は、
    達成できそうでしょうか。
     
     
    「あともう少し!」
    という人もいれば、
     
    「全然、ダメだった」
    という人もいるでしょう。
     
     
    人それぞれの事情で
    人それぞれの結果があったと
    思います。
     
     
     
    ただ、その中でも、
     
    「先延ばしをついついして
     もう年末にきてしまった」
     
    という方はいないでしょうか。
     
     
    やろうと考えてもやる気がでず、
    ずるずると先延ばし。
     
     
    その結果、
     
    「何もできなかった」
     
    という方もいると思います。
     
     
    たとえば、
     
    副業をやろうと思っても、
    結局、一歩を踏み出せなかった。
     
    セミナーを開催しようと思っても、
    ずるずる時間が過ぎただけった。
     
    禁煙をしようとしても、
    最後の一本がやめられなかった。
     
     
     
    こんな経験は誰もがあることでしょう。
     
     
    今すぐ行動できず、先延ばしに
    してしまった方もいると思います。
     
    時間だけが過ぎ、変化がないのは、
    人生の無駄ともいえることです。
     
     
     
    では、この『先延ばし』は
    なぜ、犯してしまうのでしょうか?
     
     
    なぜ、やろうと思っていても
    先延ばしをしてしまうのでしょうか?
     
     

    理由は簡単です。
     
     
    たくさんのクライアントを見ていきましたが、
    『ある』心理法則を知らないだけです。
     
    その法則を知らないために、
    その法則の呪縛から逃れらないのです。
     
      

    では、その心理法則は何かというと、
     
    先延ばしの『思考変化の五段階』
    ~~ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    です。
     
     
    この『思考変化の五段階』は
    悪魔のパワーをもっています。
     
     
    いったん、法則通りに動き出すと
    抜け出すことができません。
     
     
    その結果、多くの人が
    『先延ばし』という悪の選択から
    逃れらなくなるのです。
     
     
     
    では『思考変化の五段階』とは何か?
     
     
    それは、
     
    ========
    1.決意
    2.甘え
    3.発見
    4.確信
    5.逆キレ
    ========
     
    という五段階です。
     
     
    人が先延ばしをしてしまう時.
    100%この5段階を歩みます。
     
     
    なので、この五段階を知ると、
     
    「この人は先延ばしするな」
     
    と100%的中することも
    可能になります。
     
     
    それほどまでに強いパワーを持った
    心理法則なのです。
     
     
    この法則を知らないと、
    一生、この呪縛から逃れることができず、
    何も成し遂げることができない人に
    なってしまうのです。
     
     
    では、ひとつ、ひとつを、
    具体的にみていきましょう。
     
    =============
    1.決意
    =============
     
    これはやろうと思って
    決意する段階です。
     
    この段階では、誰もが
    先延ばしにする気はありません。
     
    今すぐやる、という気力に
    あふれています。
     
     
    =============
    2.甘え
    =============
     
    これからやろうとすることに
    少しでも大変なことがあると
     
    「もう少しあとでやろう」
     
    という悪のささやきが
    出てくる段階です。
     
    新しいことや面倒なことは
    今すぐやらずに、先延ばしをする
    甘えのささやきが強く聞こえてきます。
     
    この段階でステップ3に進むと
    残念ながら、ほぼ帰ってこれません。
     
    『先延ばし』と『今すぐやる』の
    分かれ道となります。
     
    =============
    3.発見
    =============
     
    甘えに一度でも浸ってしまうと
    発症してくる症状です。
     
    今すぐやらなくてもいい理由、
     
    つまり先延ばしをする理由を
    見つけて出してしまう段階です。
     
     
    例えば、副業であれば、
     
    「もっと違うビジネスが儲かりそうだ」
     
    とか
     
    「会社にバレたらまずいから今は・・・」
     
    とか、
     
    「今日は体調がすぐれないから」
     
    などなど。
     
    目の前のやるべきことから
    目を背けさせます。
     
    そして、先延ばしをする理由を
    見つけ出してきます。
     
     
    =============
    4.確信
    =============
     
    次はその先延ばしを
    正当化するステップです。
     
     
    先ほどの副業であれば、
     
    「こんなビジネスやる必要はない!」
     
    とか、
     
    「会社にバレてクビになるところだった。
     やらなくてよかった」
     
    という具合です。
     
     
    あれほど「やる!」と
    決めたにも関わらず、
     
    先延ばしを正当化し、
    先延ばしを確信する
    ステップに入ります。
     
     
    この段階になると、
    先延ばしの領域を超えて、
     
    『やるべきでない』
     
    と理由を見つけ出しては
    やらないことを確信していきます。
     
     
    =============
    5.逆キレ
    =============
     
    これが最後の症状です(笑)
     
     
    不思議なものなのですが、
    この段階になると、
    逆キレを起こしだします。
     
     
    たとえば、副業の例でいえば、
     
    「そういえば副業はどうしたの?」
     
    と聞かれると、
     
    「はぁ?!なんで副業!?
     副業なんてやりませんよ。
     プンっプンっ!!」
     
    という具合です。
     
     
    ステップ1の決意は
    とっくに消えてなくなり、
    逆キレを起こすようになります。
     
     
    「なんで私がそんなことを
     しなければならないのか!?」
     
    「私にできるわけないでしょ!」
     
    と逆キレを起こすのです。
     
     
    応援している人が怒られる
    という不思議な現象が
    起きてくるのです。
     
    そして、この症状が発生すると
    もう二度とやることはありません。
      
    =============
     
     
    いかがでしょうか?
     
    あなたもこの思考変化の五段階に
    心当たりはないでしょうか?
     
    きっと誰もがあることでしょう。
     
    人が先延ばしをするときは、
    多くの場合がこの5段階を歩みます。
     
    ========
    1.決意
    2.甘え
    3.発見
    4.確信
    5.逆キレ
    ========
     
    そして、時期がたった時、
     
    「あの時、ちゃんとやっておけばよかった」
     
    と後悔するのです。
     
     

    では、具体的にどうすればいいのか?
     
     
    答えは簡単です。
     
     
    苦しいかも知れませんが、
    『2.甘え』が出たときに、
    負けないことです。
     
    とにかく今すぐ小さくてもいいので
    一歩を踏み出すことが大事です。
     
     
    もちろん、
     
    面倒かもしれませんし、
    苦労が伴うかもしれません。
     
    しかし、この『甘え』を
    乗り越えるしかありません。
     
     

    飛行機は離陸のときに
    一番パワーを使います。
     
    それと同じです。
     
    いま、この苦しい瞬間を
    飛行機の離陸と思い、
    甘えを断ち切り、
    一歩を踏み出すのです。
     
     
    一度でも離陸してしまえば、
    あとは自動操縦ができます。
     
    動き出してしまえば、
    あとはスムーズに物事が進みます。
     
    慣性の法則で楽をしながらでも
    私たちは動き続けることが可能になるのです。
     
     
    その結果、あなたの目標を
    達成することができるようになります。
     
     
    ということで、
     
    もし、あなたが先延ばしに
    していることがあれば、
    この五段階を思い出してください。
     
     
    そして、今すぐ行動することを
    お勧めします。
     
    細矢ますゆき
     
     
    追伸:
     
    この法則を知っていると
    自己管理はもちろんですが、
    他人の行動予測ができるようになります。
     
    同僚、家族、ビジネスパートナー、
    恋愛、子供の教育などなど。
     
    あらゆるところで使えますので、
    ぜひ、ご活用ください。
     
     
    追伸2:
     
    詳しいお話は、100円から視聴できる
    週刊ネオライティングでもご紹介しています。
     
    よかったら、ぜひ聞いてください。
    http://www.nikoniko-honpo.com/neo/
     
     

     


    コメント
    コメントする