無料レポート1

あなたは何も悪くない!

本当のあなたはかっこいい! お金と自信をもたらす5つの物語を無料プレゼント中!

無料レポート2

裏切り者覚悟であなたに告白!真贋スキルを使って非道徳に月100万円稼ぐ方法無料で今すぐ読んでみる!

無料セミナー

8000人以上が受講した
無料メールセミナー
実践リスト付きのボリューム満点の7回配信!
これを読んで稼げないとは言わせません!

著書

細矢プロデュース!
アマゾン部門別で二冠!
不動産投資のバイブルはアマゾンで好評発売中!

細矢ますゆきとは

1977年1月8日 千葉県長生郡長生村生まれ。 高校時代、最下位を取得。 職を転々としたのち独立。 今現在はアパート経営、 ウェブコンサルティングと 幅広くビジネスを展開

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
メール(必須)
苗字(必須)

致死量の飯を食う女

0
    2018.05.28 Monday 

    致死量の飯を食う女(美人)

     

     

     

     

    矢です。
     
    私が主催する不動産投資の勉強会
    SRC(セミリタイアクラブ)の
    オフ会を開催してきました。 
     
     
    今回は若干30歳にして
    フェラーリオーナーの
    山重さんに講師をお願いいたしました。 
     
      
    初心者がわずか2ヶ月で利回り28%超えの
    戸建て投資を連発して成功させた実践記

    ナマ告白してもらいました。
     

     

    冒頭の挨拶をする細矢
     

     

    SRC会員さまでありフェラーリオーナーである山重さん。
      

     

    ※平均利回り25%以上の驚異の事例を紹介する山重さん 

     


     
     
    そして、今回は
     
    「ちょっとした楽しいことをやろう!」
     
    ということで、
     
    最近ではダウンタウンDXにも登場した 
    フードファイターアイドルの
     
    『ゆりもりさん』
     
    を特別ゲストにてご招待いたしました。
     
      

     
     
    そして、会員さまと大食い競争をしながらワイワイと楽しませていただきました。  
     

     

    初心者にも関わらず2000万円引きを達成しているSRC会員の藍野さん 

     

    デビルオファーを開発した高見沢先生 


     
    ラーメン1杯を90秒ほどで
    おいしそうに召し上げっていきます。 
     
     

    彼女曰く、
     
    「命かけで食べてますからね」
     
    というだけあって凄い。
     

    あっという間に7杯ほどたいらげました。
     
    そして、食べ終わったとに、
     
    「まだ腹3分ぐらいですね」
     
    というのですから、笑ってしまいます。
     
     

    下腹部が盛り上がっている様子。 

     

    大食い競争が終わってもまだ食べ続ける【ゆりもり】さん 

     

    笑顔が素敵な女性です。

     

     

      
    ナマでフードファイターを拝見したのですが
    プロはすごいですね。 
     
    日ごろから訓練をしているからこそ
    一瞬で食べられるのだと思います。 
     
      
    そして、何よりも最も気になるのは、
    体への負担です。
      
    これだけ一気に食べるのですから、
    体にいいわけがない。
     
    血糖値は一気に跳ね上がるでしょうから  
    肥満、心筋梗塞、脳梗塞などの
    病気と背中合わせです。
     
     
    いつ死んでもおかしくありません。
     
      
    なので、、、
      
    夢を壊すような話かもしれませんが、
    スピード勝負ではなく、食べる量で勝負する
    フードファイターは摂食障害の方が多いと思います。

     
     
    そうでなければ、多くのフードファイターが
    あんなに細いわけがありませんからね。
     
    (今回のゆりもりさんがどうなのかは知りません。
     一般論の話です)

     
      
    そんなことを思いながら、
    楽しそうにモリモリ食べる
    ゆりもりさんを見ていました。
     
     
    そして、オフ会は大盛り上がりをし、
    最後の締めとなりました。
      

    そこで、せっかくなので、ゆりもりさんに
    締めのスピーチを無茶ぶりしたところ
    衝撃の事実がありました。 
     
     
    それは・・・、
     
     
    楽しそうに、おいしそうに食べている
    ゆりもりさんですが、
     
    『楽しいことばかりではない』
     
    ということもおっしゃっていました。
      
     
    当然の話ですが、大好きなお食事とはいえ
    辛い仕事のときもあるそうです。
     
    やめたくなることもあるそうです。
      
     
     
    しかし、なぜ、彼女が仕事を続るのか? 
     
    なぜ、頑張り続けることができるのか?

     
      
     
     
    それは、ある病気のファンから頂いた
    メッセージだというのです。
     
     
    そのメッセージとは、
     
    「私は病気で好きなものが食べれません。
     食事制限で毎日が苦しいです。

     でも、ゆりもりさんが元気に食べる姿を見ると
     元気が出ます。
     
     闘病への勇気をもらえます。
     
     だからこれからも頑張ってください。

     私の分までたくさん食べて、
     美味しそうに食べる姿をTVでみさせてください!」

     
     
    というようなメッセージを頂いたそうです。
     
     
    つまり、
     
    ゆりもりさんが食べる姿=生きる気力
     
    となっているというのです。  
     
     
    だから、毎日の苦しい食事制限でも
    モリモリと美味しそうに食べる姿を見ること、
    生きる気力が湧いてくるというのです。
      
      
    そのメッセージを聞いた彼女は、
     
    「神様からもらったこの能力に感謝して
     一人でも多くの人を楽しませよう」

     
    と決意し、今日にいたるそうです。
      
     
    だから、苦しいときがあっても
    笑顔で周囲の人たちを楽しませる
    ことができるというのです。
      
    これを聞いてプロだなと思いました。
      
     
    自分の能力を与えてくれた神さまに感謝し、
    今、できることを精一杯にやりつくす。
     
    本当に素晴らしいことですね。
     
      
    そして、何よりも私たち起業家や
    起業を目指す方々も同じです。
      
    目の前にお客さんがいるならば、
    今、できる精一杯のことをやりつくす。
      
    嫌なことがあっても顔に出さず、
    周囲が『ぱっ!』と明るくなるよう
    笑顔で接する。
       
    大切なことを学ばせてもらいました。
     
     
    さて、そこであなたに質問です。
     
     
    今日、あなたは、
     
    家族、同僚、お客様に対して
    笑顔で接しましたか?
     
    自分の仕事に対して
    信念をもって作業をしたでしょうか? 
     
     
    そして、もっと言えば、
    今日は楽しい一日でしたか?

     
     
     
    当たり前の質問かも知れませんが、
    ぜひ、1ミリでも、
     
    「まだ改善の余地はあるかな」
     
    と思ったら、明日は少しだけ
    意識してみてください。 

     

    今日よりも明日を少しだけでも

    よい1日にしてみましょう。 

      
    その小さな積み重ねが
    未来のあなたの夢をかなえます。 
     
    ではまた!
     
    細矢ますゆき 
     
     
    追伸:
     
    にこにこ本舗は会員さまのために
    これからも、
     
    「今日は楽しかったな!」
    「今日、勉強してよかったな!」
     
    と思える企画を組んでまいります。 
     
    そして、いつもの言葉で恐縮ですが、
     
    共に学び、共に成長し、
    共に夢を叶えていきたい
     
    と思っています。
     
    どうぞ宜しくお願いいたします。

     

     

     

    ものすごい謙虚で尊敬できる方でした!会場全員が一瞬でファンになりました

     

    一本絞めで大満足の皆様です!

     

     


    コメント
    いつもありがとうございます。
    凄く楽しそうでいいですね。
    是非、私も参加してみたいです。
    • 斎藤
    • 2018/06/15 8:48 AM
    コメントする