無料レポート1

あなたは何も悪くない!

本当のあなたはかっこいい! お金と自信をもたらす5つの物語を無料プレゼント中!

無料レポート2

裏切り者覚悟であなたに告白!真贋スキルを使って非道徳に月100万円稼ぐ方法無料で今すぐ読んでみる!

無料セミナー

8000人以上が受講した
無料メールセミナー
実践リスト付きのボリューム満点の7回配信!
これを読んで稼げないとは言わせません!

著書

細矢プロデュース!
アマゾン部門別で二冠!
不動産投資のバイブルはアマゾンで好評発売中!

細矢ますゆきとは

1977年1月8日 千葉県長生郡長生村生まれ。 高校時代、最下位を取得。 職を転々としたのち独立。 今現在はアパート経営、 ウェブコンサルティングと 幅広くビジネスを展開

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
メール(必須)
苗字(必須)

子ども食堂が食中毒

0
    2020.05.27 Wednesday 

    子ども食堂が食中毒
    〜〜〜〜〜〜〜〜〜

      
    細矢です。
     
    遂に出てしまいましたね。。。
      

    子ども食堂の食中毒。
     
     
    悪気はないでしょうが、
    予想通りの結果でしょう。
     
     
    私たちもお弁当の配布を
    6月から検討しました。
     
      
    材料費と人件費を試算し、
    前向きに検討しました。
      
    そして、悩んで悩んだ結果、
    食中毒を理由に断念しました。 
     
     
     
    しかし、緊急事態宣言が解除され、
     
    「6月10日ごろの状況をみて
     やっぱりやろうかな!?」
     
    と思っていたのですが、
    このニュースが出ると
    気が引けますよね。 
     
     
    本当に難しい問題だと思います。
     
     
     
    私のNPOでは、
    コンサルとして相談できる栄養管理士や
    食品衛生管理者はいますが、
     
    食品の管理は難しいです。
     
     
    また、お持ち帰りをされた方々が
    いつ食べるのかまでは管理ができません。 
     
     
    さらには、
     
    昨今はコンビニが多くなり、
    昔ながらのお弁当屋さんがいません。
     
    相当な人脈をあたりましたが、
    お弁当屋さんはいませんでした。
      
    そのためお弁当の実務ノウハウがないため
    やりようがないのも事実です。
      
    とはいえ、
     
    フードバンクに切り替えるといっても
    それだけの準備が難しい。。。
     
      
    子どもや子育て世代を応援したいのですが、
    運営に悩みますね。
     
    細矢ますゆき
      


    コメント
    コメントする